So-net無料ブログ作成
検索選択

花壇の花達 [花壇]

resize1971.jpg
花壇の花達が咲き始めましたよ
resize1972.jpg
ご覧ください
resize1973.jpg
resize1974.jpg
resize1975.jpg
resize1976.jpg
resize1977.jpg
resize1986.jpg
resize1987.jpg
resize1988.jpg
消えたと思っていたシラネアオイ 出てきました
resize1989.jpg
ツバメオモト 早くも花が咲きそう
resize1992.jpg
resize1978.jpg
花壇が賑やかに

日高路の山野草 [自然]

resize1949.jpg
山菜採りの合間を縫って山野草の確認へ  キバナノアマナ
resize1951.jpg
アズマイチゲ
resize1952.jpg
フクジュソウとアズマイチゲ
resize1953.jpg
アズマイチゲ 可憐に咲いて
resize1957.jpg
終盤を迎えたエゾエンゴサク
resize1959.jpg
出遅れたアズマイチゲ 
resize1961.jpg
大急ぎで伸上がるイチゲ
resize1962.jpg
アマナも終盤でしょうか
resize1963.jpg
アズマイチゲは蕾の時は薄いピンクです
resize1964.jpg
開花すると外側が見えません ピンクには気が付きませんね
resize1966.jpg
鹿の通り道に辛うじて咲くカタクリ
resize1967.jpg
くれぐれも鹿さんに踏まれませんように
resize1968.jpg
早々に種を付けたフクジュソウ
鹿の毛にまとわりついて山の中に種を広げてもらいましょう

真鰈釣り [船釣]

resize1936.jpg
良く晴れたこの日 真鰈の試し釣り
resize1937.jpg
メンバーは4名 室蘭市 黄金海岸
resize1938.jpg
凪が良く油を張ったような静かな海
resize1939.jpg
白鳥大橋が綺麗に
resize1941.jpg
室蘭港の外防波堤
resize1942.jpg
例年はGWに釣り始めるのですが
resize1943.jpg
少し早めに様子をうかがいに
resize1944.jpg
いつもの10ⅿ~12ⅿでは釣れず
resize1945.jpg
移動を繰り返します
resize1946.jpg
他の釣り人も苦労をしているようです
resize1947.jpg
手漕ぎのボートで頑張る人も
resize1948.jpg
結局4名で真鰈3枚 石鰈4枚 マツカワ1枚
resize1877.jpg
GW明けには釣果が上がると期待してますよ
水深20ⅿ付近で海水温が少し高いところが釣れました

支笏湖湖水開き Ⅱ [テーマパーク]

resize1909.jpg
前回からの続き 湖底を見ながら
resize1910.jpg
流木が湖底に沈んで横たわっていましたよ
resize1912.jpg
外は霧雨が降ってきました
resize1913.jpg
左舷からの樽前山
resize1914.jpg
右舷からの風不死岳と樽前山
resize1915.jpg
霧雨が強く降って寒さが身に沁みます
resize1918.jpg
湖底に柱状節理があって
resize1925.jpg
皆さんまた湖底を見に
resize1921.jpg
支笏湖の湖底には丸い石はないようです
resize1922.jpg
柱状節理が崩れたり 
resize1923.jpg
柱状節理ですが上手く撮れませんでした
resize1924.jpg
中には温泉が噴き出ているところが
resize1926.jpg
観光客は8割が東南アジア諸国の方でした
resize1935.jpg
2隻とも帰港しました 次は暖かく晴れた日がいいですね

支笏湖湖水開き Ⅰ [テーマパーク]

resize1890.jpg
霧雨の中支笏湖湖水開きへ
resize1891.jpg
式典を終えた遊覧船が帰港しました
resize1892.jpg
恵庭岳も霞んで見えます
resize1896.jpg
樽前山も雪が随分と解けましたね
resize1897.jpg
遊覧船は式典の後始末を終えて一般の遊覧へ
resize1898.jpg
風不死岳と樽前山
resize1899.jpg
今日は噴煙が見えませんよ
resize1900.jpg
赤いシルクハットの白鳥さん
resize1902.jpg
赤いリボンのアヒルさん
resize1903.jpg
子供たちもたくさん集まって
resize1904.jpg
2隻目の遊覧船も式典を終えて
resize1906.jpg
子供たちの代表が湖水開きのカギをもって記念撮影
resize1908.jpg
私は一般遊覧船で初めての支笏湖遊覧です
resize1907.jpg
2隻の遊覧船 湖底が見える構造になっていますよ
次回に続く

エゾエンゴサク 他 [山野草]

resize1879.jpg
最近はよく行者ニンニクを採りに
resize1880.jpg
先日 新芽が出たばかりのエゾエンゴサク 咲きました
resize1881.jpg
行者ニンニクも葉を広げて
resize1882.jpg
ジンギスカンにはちょうど良い大きさに
resize1883.jpg
エゾエンゴサクが足の置き場もないほどに
resize1884.jpg
ナニワズも満開ですよ
resize1885.jpg
こちらは葉のないナニワズでしょうか
resize1886.jpg
咲いたばかりのエンゴサク よけて歩くのが大変です
resize1887.jpg
淡い水色がとても素敵です
resize1888.jpg
来週末には水色の絨毯ができそうですね
resize1889.jpg
早くに咲いたエンゴサク 色が濃くなりました
resize1876.jpg
先日の夕食 ジンギスカンでした
resize1878.jpg
15日の昼食は行者ニンニクの天ぷらに江丹別のソバでした

家庭菜園 [家庭菜園]

resize1869.jpg
曇り空の日 家庭菜園を見に行ってきました
resize1870.jpg
この日は数人の方が菜園で開始の準備を
resize1859.jpg
私のところも車から降りて状態を把握
resize1860.jpg
表面の土は柔らかくなっていましたが
resize1861.jpg
10cm以下ではまだ凍上してます
resize1862.jpg
支笏湖から吹き降ろす風はまだ冷たく
resize1863.jpg
菜園の開始は連休あとにします
resize1864.jpg
土が暖かくならないと種や苗が順調に育たないから
resize1865.jpg
最近はここ数年急いで作付けをして
resize1866.jpg
初期の育成が悪く失敗をしていますからね
resize1867.jpg
最近は寄る年波に勝てず40坪の耕作が厳しく感じます
resize1868.jpg
来年はこの半分で済ませましょうか
resize1871.jpg
半年ぶりの家庭菜園からでした
resize1875.jpg
本日のオマケ
今盛りの行者ニンニク2日置きに採りに行ってます
ジンギスカンや卵焼き オシタシにとふんだんに
頂いています まだしばらく続きそうですが
これからの分は冷凍庫へですよ

花壇の花たち [花壇]

resize1852.jpg
ベランダ側の花壇からですよ 牡丹
resize1853.jpg
色違いがもう一本
resize1851.jpg
resize1850.jpg
水仙 黄色
resize1849.jpg
これは何んでしょう
resize1847.jpg
resize1854.jpg
雪割草
resize1855.jpg
同じく雪割草
resize1856.jpg
山シャクヤク
resize1857.jpg
ツツジ
resize1858.jpg
種が飛んでとんでもないところで 雪割草
resize1874.jpg
この日の昼食
江丹別産の蕎麦ですよ

日高管内 平取 [温泉]

resize1808.jpg
山菜の下見を兼ねて日高方面 平取へ
resize1807.jpg
先ずは昼食です
resize1806.jpg
手打ち生蕎麦 藤 
resize1804.jpg
マイタケの天ぷらのつけ麺
resize1805.jpg
薬味をたっぷりで美味しくいただきました
resize1825.jpg
蕎麦屋さんから20分平取温泉 ゆから へ
resize1826.jpg
resize1827.jpg
宿泊もできますよ
resize1828.jpg
ちなみに日帰り料金は420円です
resize1831.jpg
3年ほど前に改築され
resize1832.jpg
綺麗で素敵な温泉ですよ
resize1833.jpg
午後2時を過ぎてこの時は3名ほどのお客様でした
resize1836.jpg
温泉の売店でトマトジュースの瓶詰を
resize1837.jpg
このジュースでトマトパスタを 酸味と甘さが抜群でした
千歳から日高道を経由で1時間30分 ゆっくり半日を
まったりとした時間を過ごしましたよ

山野草 [山野草]

resize1787.jpg
前日に雨が降って 暖かい日差しが
resize1788.jpg
道東道を走り山野草の宝庫 日高路へ
resize1789.jpg
アズマイチゲが一輪
resize1790.jpg
白い花が可憐に咲いて
resize1791.jpg
開きすぎたフクジュソウと
resize1792.jpg
コラボで咲いていましたよ
resize1793.jpg
ナニワズも一番咲きが
resize1794.jpg
これもどこかで見たような
resize1795.jpg
名前がわかりませんよ
resize1796.jpg
前回から中3日 随分見事に大きくなりましたよ
resize1797.jpg
エゾエンゴサクも新芽を出したばかり
resize1799.jpg
葉陰に身を隠していた アイノネギも頭を出し
resize1800.jpg
この傍には見慣れない不思議な植物も
resize1801.jpg
 もう何年も山林へ入っていますが 見覚えがありません
しばらくはこの山林へ足しげく通いそうですよ

山菜採り [自然]

resize1757.jpg
よく晴れた金曜日  土日の混雑を避けて
resize1758.jpg
早春の山菜を求めて
resize1759.jpg
天然のフクジュソウが満開です
resize1760.jpg
所狭しと群生をしてますよ
resize1761.jpg
肥沃な原生林が続いています
resize1762.jpg
小高い丘を駆け巡り
resize1763.jpg
足元には可憐な小さなナニワズが咲き
resize1764.jpg
すぐ脇にはお目当ての山菜が
resize1765.jpg
アイヌネギ 又はアイノネギといいます
resize1766.jpg
帰り際 車を止めた近くの小枝に
resize1768.jpg
見たことのない小鳥が警戒をして囀ります
resize1771.jpg
近くに巣でもあるのでしょうか
resize1776.jpg
車を出すまで離れませんでした
resize1777.jpg
本日のオマケ
出窓の主 ミニカトレア(紫)が開花です

柳の舞釣り [船釣]

resize1733.jpg
3月29日 午前5時 節婦港出港
resize1734.jpg
この日は千歳を午前3時出発 節婦港 4時30分到着
resize1735.jpg
釣り船はまだ暗くライトを点けて出港ですよ
resize1736.jpg
釣り場まで1時間30分 
resize1737.jpg
東の空が明るくなって来ました
resize1738.jpg
海はべたなぎ 湖のようです
resize1739.jpg
ほぼ西へ向けて進行しているので
resize1740.jpg
東側の陸地からの日の出です
resize1741.jpg
釣りに出て陸からの日の出は初めてです
resize1742.jpg
普段は沖の水平線からの日の出ですから
resize1745.jpg
妙な感覚でした まもなく戦闘開始です
resize1747.jpg
最初はスケソウダラが 徐々に柳の舞が釣れだしましたよ
resize1749.jpg
本日の釣果 柳の舞13尾スケソウタラ20本真ゾイ縞ゾイatc
resize1750.jpg
翌日の朝食
縞ゾイの焼き物 柳の舞の煮付 柳の舞の子の煮物
他 真ゾイのアラの味噌汁 新鮮な魚を美味しく頂きました

春めいて [テーマパーク]

resize1707.jpg
この日は妙に春めいて ギャラリーカフェ へ
resize1708.jpg
小鳥たちはまだやってきません
resize1709.jpg
ピーナッツは針金に串刺しになってます
resize1710.jpg
地面には春一番のフクジュソウが咲きはじめ
resize1711.jpg
目立つ黄色い花を開こうとしてます
resize1712.jpg
脂身のエサ場にはアカゲラが
resize1713.jpg
金網の間からエサをついばんで
resize1716.jpg
一回り大きなミヤマカケスがいかつい顔で
resize1718.jpg
エサ場を占拠してます
resize1724.jpg
アカゲラの後にはアオゲラが
resize1725.jpg
ミヤマカケスの後にはゴジュウカラが
resize1727.jpg
地面には シメ がおちこぼれたヒマワリの種を
resize1728.jpg
盛んに啄んでいました 次々に遠い食事場で食べ終えて
地面から持ち去ります

菜園友の会 他 [家庭菜園]

resize1654.jpg
3月20日(日)午後2時からコミセン
ご報告 :  体調不良は帯状疱疹のためでした
       皆様にご心配頂き有難う御座いました
resize1655.jpg
菜園友の会 定期総会 (第13回)
resize1656.jpg
菜園利用者は90名 出席者は80名
resize1657.jpg
1区画10坪 全体で310区画を90名で使用してます
resize1658.jpg
1区画 年間使用料500円で維持管理を
resize1659.jpg
ちなみに私は4区画を使用で2000円です
resize1660.jpg
この会ができる2年前からで今年で15年になりました
resize1661.jpg
この日は役員の改選 また新規参入者の紹介など
resize1662.jpg
今年1年の事業計画などで1時間半ほどで終了です
resize1696.jpg
翌々日は樽前山を ことしは遅い降雪のため
resize1697.jpg
山肌がなかなか見えません
resize1698.jpg
隣の風不死岳もまだ雪が深いようです
resize1699.jpg
噴煙の出ている溶岩ドームは暖かく地肌が出ていますよ
resize1664.jpg
本日のオマケ
スケソウダラの野菜あんかけ 美味しくいただきました