So-net無料ブログ作成

柳の舞 釣り [船釣]

resize5636.jpg
日高管内 節婦(セップ)漁港から                      05:10
resize5637.jpg
     出港 一路釣り場へ 1時間弱                           06:30
resize5638.jpg
ぼんやり朝日が見えてきました
resize5639.jpg
昨夜吹いた風の波がまだ残っているようです
resize5640.jpg
上空は晴れてきましたよ
resize5641.jpg
さあー現着です 釣りを開始します       06:50
resize5642.jpg
釣り人は6名 仲間はいません 1名で乗りましたよ
resize5643.jpg
背中合わせの釣り人の釣果です 私が釣った物は即クーラーへ
resize5644.jpg
船長は釣れなくなると頻繁に移動をして釣果を挙げてくれます
resize5645.jpg
釣果は柳の舞50匹 他にホッケ 真ゾイ スケトウダラを少々
resize5646.jpg
釣具の後始末をしている間に刺身が出来上がって
resize5647.jpg
鍋2つの魚は残りこれだけでした
resize5649.jpg
翌日の朝食 柳の舞の塩焼き
resize5655.jpg
次の日の朝食も ホッケの醤油漬けと柳の舞の味噌漬けでした
しばらく続きそうですよ

車道の氷割 [号外]

resize5614.jpg
この日は前夜から雨が降り車道の雪は氷になって
resize5615.jpg
歩くのが困難になっています
resize5616.jpg
ツルハシで浮いた氷を割って舗装面を出しました
resize5617.jpg
これ以外のところは氷が張り付いて取れません
resize5618.jpg
玄関前も綺麗に氷を取りました
resize5619.jpg
車の回転スペースは雨のため
resize5620.jpg
タイヤ痕も解けて綺麗になりました
resize5621.jpg
このあとはミゾレが降り木蓮の木にシメが
resize5622.jpg
オンコの木の下にも
resize5623.jpg
出窓からのカメラに気が付いて飛び去りました
resize5628.jpg
出窓の蘭達は満開を迎えて
resize5630.jpg
こちらは花数がたくさん
resize5632.jpg
立春を過ぎて半月 早く春が来てと待ち望んでいますよ

ヒヨドリ 他 [野鳥]

resize5598.jpg
ベランダ前の畑の雪山にヒヨドリが
resize5599.jpg
スズメ達が餌を探していたので
resize5600.jpg
野鳥の餌を撒いてやりました
resize5601.jpg
スズメより早くヒヨドリが気が付いて
resize5602.jpg
スズメ達は遅れてやってきました
resize5603.jpg
ヒヨドリは威嚇をしてましたが
resize5605.jpg
一向に埒が明かないようです
resize5606.jpg
ヒヨドリは仲間を呼んだようですがスズメは動じず
resize5607.jpg
ヒヨドリは二羽でぶつくさ言ってますが
resize5609.jpg
スズメは逃げません
resize5610.jpg
お向かいのTVアンテナにはシメがタカミの見物
resize5611.jpg
あとから来た仲間はスズメより餌が気になります
resize5612.jpg
夢中で餌をついばみ始めました
resize5613.jpg
やっぱり気になるようでスズメを睨んでいました
餌が沢山あっても独り占めをしたいんですね
次回はどうしよう

千歳川のハクチョウたち Ⅱ [自然]

resize5581.jpg
前回に続き ハクチョウたちを追いかけて
resize5582.jpg
今回もハクチョウたちは次々上流へ
resize5583.jpg
きっと何か美味しいものがあるようですね
resize5584.jpg
川岸を離れて水族館へ向かうと今月いっぱい休館
resize5585.jpg
玄関前に雪像が並んでいるので寄っていきますね
resize5586.jpg
雪像が寂しそうで近くに寄ります
resize5587.jpg
時間がたったせいか 少し解けだした様です
resize5588.jpg
こちらも見たことがあるような
resize5589.jpg
これは何 1番 2番 と関連があるのかな?
resize5590.jpg
千歳川を離れて 向陽台工業団地へ
resize5591.jpg
家庭菜園がこの地区にあります
resize5592.jpg
2月も中旬を過ぎたのにまだ雪がたくさんで
resize5593.jpg
3月末までに解けるのでしょうか
resize5635.jpg
本日のオマケ
先日のホッケのフライ(左)ミンチ中央(下)のうどんですよ

千歳川のハクチョウたち Ⅰ [自然]

resize5567.jpg
冷たい冬の真っただ中 千歳川に白鳥が
resize5568.jpg
前回よりたくさんの白鳥が集結ですよ
resize5569.jpg
白鳥たちはアマモが大好きなんです
resize5570.jpg
ここいらへんはエサのアマモがたくさん
resize5571.jpg
こちらはかなりお疲れの様子
resize5572.jpg
苫小牧の海からはるばる飛んできたようです
resize5573.jpg
たくさん集まるとワイワイガヤガヤ
resize5574.jpg
静かが好きな方はすぐの遠ざかりますよ
resize5575.jpg
木陰?に隠れる若者
resize5576.jpg
うるさいので頭は翼の中
resize5577.jpg
他の水鳥たちも雪の上に避難中
resize5578.jpg
こちらは追い払われた様子
resize5579.jpg
まだ何かわめいているようです
resize5580.jpg
面白いのでしばらく見てましたよ
次回に続く

真冬のホッケ釣り Ⅱ [船釣]

resize5539.jpg
凍てつく海に体力を奪われて お疲れです
resize5540.jpg
古平から幌武意までの岸壁は断崖絶壁が続き
resize5541.jpg
見ているだけで厳しさを感じますね
resize5542.jpg
13時に釣りを終えて一路古平へ急ぎます
resize5543.jpg
僚船が遅れてついてきます
resize5545.jpg
地下水の染み出る崖には大きな氷壁や氷柱が
resize5544.jpg
見事に出来上がっていました
resize5546.jpg
波も穏やかに風もなく ただ寒さだけが厳しかった
resize5547.jpg
船上では下船の準備中
resize5549.jpg
はるかかなたの余市沖にはローソク岩がそびえて
resize5551.jpg
今回の釣果 大小合わせて 鍋2つ 帰宅が遅れて翌日
resize5552.jpg
30数匹 奥様がさっそく調理中です
resize5553.jpg
大きいホッケを2匹 神棚に供えました
resize5561.jpg
昼食はホッケの塩焼き 大変おいしくいただきました
しばらくはホッケ料理が続きそうです

真冬のホッケ釣り Ⅰ [船釣]

resize5525.jpg
我家を3:00出発 6:00出港 古平港
resize5526.jpg
古平港からさらに西へ1時間 幌武意へ
resize5527.jpg
真冬の日本海での釣りは初めてです
resize5528.jpg
釣り場まで1時間 準備万端 到着を待ちます
resize5529.jpg
外気温はー9度 完全重装備 ホッカイロをいたるところに
resize5530.jpg
タックルは太平洋のマス釣りと同じ
resize5531.jpg
毛針5本とバケ尻に1本の仕掛けです
resize5532.jpg
6:47 日の出です まだ現着してません
resize5533.jpg
釣り人計6名 仲間内4名ほか2名は札幌から
resize5534.jpg
ホッケ釣りは7時から13時まで竿をフリフリ 疲れた
resize5535.jpg
釣り中の写真はありませんよ 疲れ果てて帰港です
resize5536.jpg
いつもはワイワイガヤガヤですが今日は静か
resize5537.jpg
途中雪がちらつきましたがすぐに止みました
resize5538.jpg
釣果については 次回に報告です
何はともあれ寒かったです

支笏湖氷濤祭 Ⅴ [テーマパーク]

resize5498.jpg
前回からの続き 支笏湖ブルーの池が
resize5499.jpg
今年は特に綺麗なブルーです
resize5500.jpg
ビックマンテンから天空回廊へ
resize5501.jpg
子供たちが集まるアイススライダー以外はあまり人が見えません
resize5502.jpg
道順に沿ってブルーシャトーへ
resize5503.jpg
氷の回廊をぐるぐる回って
resize5504.jpg
最後のシャトーですよ
resize5505.jpg
てっぺんかららせん状に回りながら地上へ降りていきます
resize5506.jpg
地上へは3回転ほど回って地上です
resize5507.jpg
回廊内はすべて氷の中寒さがひとしおですよ
resize5508.jpg
ドリームステージが最後です
resize5509.jpg
とりあえず休憩場へ寒さで固まった手を温めて
resize5510.jpg
小さなお子さんとはぐれた感じのお母さん
resize5511.jpg
最後は体験乗馬 この時はお客さんはいませんでした
長い間お付き合い有難う御座います
次回はどうしよう

支笏湖氷濤祭 Ⅳ [テーマパーク]

resize5484.jpg
支笏湖氷濤祭 4回目です 湖上の雲が取れて
resize5485.jpg
真冬の緩やかな日差しが降り注いで
resize5486.jpg
次は緑の館 苔の洞門です
resize5487.jpg
各氷像にはスポンサーがついていますよ
resize5488.jpg
背の高い雲梯のようなやぐらを組んで松の枝を
resize5489.jpg
天井からぶら下げて湖水をかけて
resize5490.jpg
中はツララが一杯
resize5491.jpg
異様な緑色に驚きますよ
resize5492.jpg
来場の皆さん奇声を上げて通り抜けます
resize5493.jpg
入場してから約1時間寒さが身に沁みます
resize5494.jpg
歩みを速めて暖房のある休憩所へ急ぎますね
resize5495.jpg
来場者が少なくて幸いでした
resize5496.jpg
カメラを持つ手が限界です
resize5497.jpg
休憩所へ向かうにはこの道を行きます
もう少し我慢がいるようです
次回に続く

支笏湖氷濤祭 Ⅲ [テーマパーク]

resize5470.jpg
支笏湖上空を分厚い雲が時折通過します
resize5471.jpg
雲が通り過ぎると青空が綺麗に広がります
resize5472.jpg
毎回恒例の氷濤神社 参拝者が絶えませんよ
resize5473.jpg
お賽銭箱には入れず 壁に冷たい思いで賽銭を張り付けて
resize5474.jpg
天井にはピンクのネットが円形の氷とともに残されている
resize5475.jpg
出ようとすると仲良しの親子がお話をしながら通り過ぎて
resize5476.jpg
天空に昇った太陽が氷像に隠れて
resize5477.jpg
支笏ブルーが綺麗に輝きます
resize5478.jpg
少し変形したドーム 何ともユニーク
resize5479.jpg
中の天井はどこも同じでピンクのネットが
resize5480.jpg
取り残されていました
resize5481.jpg
小さなお子様たちが大集合です 先ほどの仲良し親子も
resize5482.jpg
独りで滑れないお子様は親御さんに抱かれて
resize5483.jpg
何処へ行ってもⅭ国の方がたくさんいらしています
次回も続く

支笏湖氷濤祭 Ⅱ [テーマパーク]

resize5456.jpg
前回からの続き 山に囲まれた湖 分厚い雲が流れ
resize5457.jpg
ウエルカムゲートを過ぎて 氷の水族館へ
resize5458.jpg
上記の魚たちが展示されていますよ
resize5459.jpg
街の氷屋さんが使う大きな氷に魚たちが
resize5460.jpg
冷凍展示ですよ
resize5461.jpg
展示場はすべて氷 寒さもひとしおです
resize5462.jpg
また氷玉が天井から吊られて
resize5463.jpg
ヨウヨウに水を入れて凍らせたのかな
resize5464.jpg
それにしても沢山の魚たちが氷漬けですね
resize5465.jpg
どんな風に氷に入れたの 不思議
resize5466.jpg
大きな魚です
resize5467.jpg
出口が見えてきました
resize5468.jpg
隣は大きな氷山のようですね
resize5469.jpg
ちょっと引いて全体を まだまだ大きいです
次回に続く

支笏湖氷濤祭 Ⅰ [テーマパーク]

resize5442.jpg
ビジターセンター横の駐車場に車を止めて
resize5443.jpg
駐車場の除雪を押し上げた雪山に登ると
resize5444.jpg
眼下にこんな景色が見れますよ
resize5445.jpg
木の枝や電線が邪魔ですが会場全体を見渡すことができます
resize5446.jpg
湖面を見ながら会場へと降りていきます
resize5447.jpg
下見に来た10日前より寒さが厳しいですよ
resize5448.jpg
恵庭岳の頂は雪が降ってる模様
resize5449.jpg
会場に降りていきますが相変わらずC国の方が多いです
resize5450.jpg
ウエルカムゲートには誰もいないところをパチリ
resize5451.jpg
今回で38回目だそうですよ
resize5452.jpg
この時の気温はー3℃ 風が強くもっと寒い感じです
resize5453.jpg
周りにいた人が入場してから一人で入ります
resize5454.jpg
この日は支笏ブルーが一段と綺麗でした
resize5455.jpg
天井からテングスで丸い氷をぶら下げてます
しばらく続きます

愚息帰還 [家族]

resize5422.jpg
前回からの続き 孫たちは思い思いのオーダーで
resize5421.jpg
私はカシワ蕎麦 奥様は天ざる
resize5418.jpg
息子も天ざるかな?!
resize5423.jpg
オサレナ蕎麦屋さんでしたよ
resize5424.jpg
手打ちの割には細麺でした
resize5425.jpg
雪が止まないので早目に我家へ帰宅しました
resize5428.jpg
翌日の昼食は千歳市内の寿司屋へ
resize5429.jpg
日曜日の昼でそれなりに込み合っていました
resize5426.jpg
三人で20枚を超えて結構いけますね
resize5427.jpg
極み付けは特大の牡丹エビ ほっぺが落ちそうですよ
resize5434.jpg
5日間もあっという間 午後の便でお帰りですよ
resize5435.jpg
空港で早い夕食を済ませて エアーDOでご帰還
resize5441.jpg
奥様はほっとしたような寂しそうな複雑な様子でした

愚息帰還 [家族]

resize5400.jpg
前日の夜東京にいる愚息が5年ぶりに出張に合わせて帰還です
resize5402.jpg
27日の朝は昨夜遅かったためまだ寝てます
resize5403.jpg
私はいつものように朝食を済ませて
resize5405.jpg
スズメ達に餌を上げて
resize5406.jpg
翌朝は出窓の蘭達にも水を上げて
resize5410.jpg
札幌の娘一家のところへ 少し雪が降ってましたよ
resize5411.jpg
高速道路 千歳インターから 運転は息子
resize5412.jpg
札幌北インターを過ぎて
resize5413.jpg
まだ雪は止みません
resize5414.jpg
新川インターで降りますよ
resize5415.jpg
娘宅で一服して 昼食へと出かけます
resize5419.jpg
西区手稲の蕎麦屋さんへ 男の子2人が孫です 旦那は単身赴任
resize5420.jpg
久しぶりの母娘対面です 奥様は息子の接待でお疲れのようです
次回も続く